細部にまでこだわりぬいた王道つけ麺!「あんびしゃす花」

ご紹介するのは、京都・北大路にあるおすすめラーメン店『あんびしゃす花』。日頃から長蛇の列が絶えない人気店です。お店の看板メニューでもあり大人気のつけ麺は。一度食べると忘れられない味と多くの人を虜にさせているつけ麺を実際に食べてきました!

京都第二の一乗寺!?次々とラーメン屋が栄えていく北大路の魁「あんびしゃす花」

京都のラーメン激戦区といわれているのは一乗寺ですが、ここ最近は北大路も第二のラーメン激戦区になってきているといわれています。そんな北大路を激戦区にしたさきがけとも言えるのがこの『あんびしゃす花』なのです!

あんびしゃす花の特徴は?

豊富なメニュー

つけ麺は、

・「こく旨濃厚つけ麺」(850円)

・「こく旨しょう油つけ麺」(800円)

・「辛旨濃厚つけ麺」(890円)

・「辛醬つけ麺」(840円)

・「坦担つけ麺」(800円)

上記のつけ麺5種に加えて、

・「あんびしゃす乃まぜそば」(800円)

・「豚コク醤油ラーメン」(750円)

・「醤油ラーメン」(750円)

とまぜそばやラーメンも種類豊富に用意されています!全て大盛りが無料でできるのも嬉しいところ。その他にも期間限定のメニューや卵やメンマ・チャーシューなどのトッピングもあります。

そんな中でも大人気なのが看板メニューのこく旨濃厚つけ麺!

やはり種類豊富にあるメニューのなかでも人気ナンバー1なのは、お店の看板メニューでもある「こく旨濃厚つけ麺」。豚骨の旨味と魚介の味わいが見事にマッチした、高濃度のスープと歯ごたえのあるもっちり太麺がよく絡み合いその味は絶品そのもの!

つけ麺の麺の量が200g~400gまで選べるので、それぞれが満足な量を食べられる!

自分の好きな量で食べられるのも嬉しいところ。200g〜400gまで注文できるので、ガッツリ食べたい人男性なんかは最大400gに、女性なら少なめに200gくらいに指定して食べるのがおすすめ!

広い店舗で多くの客席が用意されている

店内はカウンター席のみならず、テーブル席も用意されているので家族などで行っても安心してみんなで食べることができます。いつも大行列のできる『あんびしゃす花』ですが、席数も多いので回転は早い!諦めずに並んでみると意外とすぐ入れるかも?!

いざつけ麺を食べてみる

今回、早速そんな大人気店の一番人気メニュー「こく旨濃厚つけ麺」を食べてみました!

スープがグツグツと煮えたぎった状態で出てくる

直前まで熱々に温められた鉄のお皿に入ったスープは、思わず感動してしまうほど熱々のまま運ばれてきます。ただし、勢いよく口にいれるとやけどすること間違い無しなので、注意が必要です(笑)。

煮立ったスープの中には、ホロホロとひと口食べると口のなかでとろけてしまうくらい柔らかいチャーシューと風味香るメンマがたっぷりと入っています。

つけ麺の冷めてしまうとおいしくなくなる問題も解決

つけ麺というと、食べ進めているうちにスープが冷めてきてしまうのが難点ですよね。しかし安心してください。このお店のつけ麺は、たとえ冷めてしまったとしてもなんとそのまま温めなおすことが可能なのです!これは他のラーメン屋さんではあまり例をみないですよね。とっても珍しくて嬉しすぎるサービス。いつまでも熱々のまま最後まで完食することができますよ。

しっかりと水で締められた太麺に熱々濃厚スープがしっかりと絡みつくTHE 王道つけ麺!

さらに『あんびしゃす花』のつけ麺は、よくあるただのつけ麺なのではないのです。濃厚な味わいの中に独特の旨味があるスープ、そして8分間もの時間をかけてしっかりと茹でられたコシのある太麺。それらがしっかりと絡みついた、まさにTHE王道つけ麺なのです!

調味料も豊富で好みに合わせて味の変化を楽しむ

また、各テーブルやカウンターには自分好みにできるように、塩コショウをはじめ、りんご酢や自家製ラー油、七味などの調味料が豊富に用意されています。まずは普通に食べるのがおすすめですが、途中で味変してまた一味違った味を楽しんでみるのも良いですね。

締めのスープ割りも手元に用意されていて好きなように調整して味わえるので、最後の最後まで楽しめる完成度なっている!

つけ麺の最後のシメといえばライスを入れて食べるのも良いですが、スープとして飲み干すのもおすすめ。このお店では手元に割りも用意されているので、自分の好きな濃さにして楽しむことができます。最後の最後まで綺麗に完食したいものですね!

あんびしゃす花の営業情報

住所:京都府京都市左京区下鴨西本町44

市バス「洛北高校前」停を西にすぐ!

電話番号:075-712-8977

営業時間:11:00~14:30 17:30~23:30(L.O.23:00)

定休日:水曜・他不定休

いかがでしたか?いつも行列している人気店ですが、一度行くとまた食べたい!と思う人がほとんど。ひと口食べればその理由がわかること間違いなし!ぜひ京都に行った際には足を運んでみてくださいね。